hf_f.new

団体概要

名称

一般社団法人 ハートフルファミリー

英文名

Heart full family

設立

2016年1月12日

代表
 
 

代表理事  田上 修

副理事   藤澤 哲也

特別顧問  枦川友彦

参 事   星野 有香

所在地

東京都文京区後楽2−20−16後楽二丁目ビル5F
>アクセスマップはこちら

事業内容

シングルマザー及びシングルファザーの総合的な自立支援活動を行い、シングルファミリーの親子が活力ある社会生活を送れるようにサポートする支援活動全般。


 * ひとり親向け情報サイトハートフルバンクの運営 http://hartfullbank.com
 * 地域社会によるひとり親家庭応援の体制作りへの取り組み
 * 個別相談窓口の運営
 * ひとり親家庭の就業への理解と体制づくりへの取り組み
 * ひとり親の就業するための教育や育成

TEL

03-3868-2587

FAX

03-6730-6151

hf_f.new

全国のシングルファミリーの方々の生活環境は、決して良好な環境だとは言えません。

パート勤めの44歳のシングルマザーが、生活に困窮して家賃を滞納し、県営住宅の立ち退き期限の当日、中学2年の娘を殺害して懲役7年の判決を受けたのは2015年6月のことでした。
毎月のパート収入が4~8万円しかなかったという母親は、役所に生活保護の相談もしていたようだが、利用することができなかったといいます。
「それは、払えなければ死ねば、って言っているようなもの」
この事件に心を打たれ、何か世の中、間違っている!と憤りを感じました。

hf_f.new.8imgdaihyou

シングルマザーシングルファザーになると子育てと安定した就業の両立が難しく、生活苦へ陥る現状が絶えません。
その結末は、地域社会からの孤立や事件、事故といったケースへ至る場合もあります。
多くの協力者を得られているシングルファミリーの方々も多く存在しますが、現状誰にも相談できず、孤立されている方も多いのが現状です。
シングルファーザー、シングルマザーの方々にしっかり働ける労環境や仕組みを提供できる環境を作ることを考えました。
そこで連携できる企業と社団法人が手を組むことで何ができるかを追求し、支援者との三位一体で、新しいお仕事環境の仕組みを作り上げました。この仕組みが多くの機関で採用されれば、孤立するような社会を減らせ、地域で支え合う街づくりまでもが実現可能と考えます。

独立支援を行うための新しい仕組み作りと、それを可能にするシステムの提供。
地域社会を実現し、一般社会に貢献することを目的とする非営利のNGO団体です。

社団法人ハートフルファミリー
代表理事 田上 修

 

hf_f.newhf_f.new

TOP
∧